タスマニア再発見

豪州国内で毎月発行されている日豪プレス紙と同時掲載でお送りする新特集
当社代表の千々岩 健一郎が同紙に連載する新しいコラムです。
タスマニアの魅力を新しい切り口で紹介するこのコーナーをどうぞお楽しみください。

第45回日豪プレス 2012年5月号掲載 5月のイベント アグフェスト

Agfest」は、北部タスマニアのカーリックを舞台とするタスマニア最大の農業関連の大展示会である。5月第1週の木、金、土曜の3日間を定例の開催日として、専用の農地200エーカーに、約700の団体が出展し、期間中にはタスマニア全人口の15%近い7万人の人々が訪れる。

出展者は、農業分野の機械や自動車のメーカーから、食品、ガーデニング、ワイナリー、保険、福祉、環境など地域をささえる産業と生活に密着したあらゆる分野の企業や団体など広範囲に渡っている。訪問する人々も北部のみならず全州の、そして近年は他州からの来場者も多い。

このイベントの興味ある点は、ボランティアの、Rural Youth Organization (地域青年組織)のメンバーもしくは元メンバーによって運営が行われているという点であろう。この組織は、農業分野にはこだわらず、この活動に興味を持つ15歳から30歳までの青年メンバーによって構成されている。アグフェストはこのメンバーから選ばれた数十人のコミティによって、分担される。このコミッティとしてこのイベントの運営に参加することで、個々の興味のある分野の能力向上や実務訓練を経験することになる。担当は、車のアクセス、駐車場の運営などからチケットの販売、展示ブースのマネジメントまで多岐に渡っていて、ステップを踏みながら各種のマネジメントを経験することで、自己の能力を高めていくことができるのだ。

アグフェストは、
1983年にスタートしたものだが、そのきっかけは政府からの助成金カットに対するこの団体の基金集めであった。当時は2日間の開催で111の展示、9000人の来場者という小さな規模であったのだが、年々拡大し7万人もの人々の来場を促すまでに成長した。ちょうど30周年にあたる2012年の今年は、いろいろと新しい企画も考えられている。売り物は乗馬関連EXPO、特設コースで開催される新型4WDの走行デモンストレーション、ユースのメンバーによるファッションパレード、200人の席を有するユニークテイストパビリオン、さまざまなアトラクションが開催されるセントラルアリーナの開設などなど。

このアグフェストは、大規模イベントの分野で州のツーリズム大賞を何回も受賞し、タスマニア経済ヘの貢献度は、直接、間接を含めると2500万ドル以上にも及ぶらしい。

本年の開催は53日から5日まで。今年の参加に間に合わなかった方々はぜひとも来年の開催をお楽しみに。
注:2013年の開催は、5月2日木曜日から4日土曜までの4日間です

上の写真:左から 会場の様子と広大な駐車場
下の写真:左から 各種の展示の様子


このページのトップに戻る

 
タスマニア再発見スタート:      バックナンバーのページに戻ります


このコーナーへのご意見・お問い合わせは tasinfo@ajpr.com.au までどうぞ。



AJPR
会社概要
よくある質問
人材募集
メインページ

タスマニア情報
タスマニアについて
気候について
タスマニアの植物
お勧めレストラン

ご予約とご相談
計画を立てる前に
モデルプラン
ご予約の手順
現地参加の一般ツアー
現地のハイキングツアー
宿泊施設のご案内
レンタカー ガイド
フェリーのご予約
ワイン通販
プランフォーム