現地のハイキングツアーのご案内
 
人気のクレイドル・オーバーランドトラック
今最も注目を集めているオーバーランドトラックは、16万ヘクタールに及ぶ世界遺産のクレイドルマウンテン国立公園を南北に縦断する魅惑のハイキングルートです。氷河で形成された高原状のトラックをたどると、特異なスタイルを持った粗粒玄武岩の岩峰が次々に登場してきます。クレイドルマウンテン、バーンブラフ、ぺリオンウエストなど。タスマニア最高峰マウントオッサ(1617m)もこの途中にあります。ルートはそれほど険しい登り下りもなくよく整備されていますが、いったんスタートすれば最低5泊6日、合計距離65kmの長丁場になります。この世界のブッシュウォーカーの人気を集めるオーバーランドに是非挑戦してみましょう。
当社の経験あるコーディネーターが、あなたの挑戦のお手伝いをいたします。遠慮なくお問い合わせ下さい。
HKT-001: クレイドルオーバーランド6日間(山小屋利用)
ロンセストン発着(中上級)
主催者 クレイドルマウンテンハット Cradle Mt Huts
内容 及び 行程 クレイドルマウンテンオーバーランドトラックを5泊6日、すべてプライベートの山小屋を利用する贅沢トレッキング。歩行距離約65km、高低差はそれほど多くありませんが、途中の逃げ道はありません。宿泊は、すべて山中のハット(山小屋、シャワー付き、寝袋)でテントでの宿泊はありません。ハイライトは、マリオンズピーク、クレイドルマウンテン、タスマニア最高峰マウントオッサ、その他たくさんの滝、峰々、原生雨林、など毎日変化に富んだコースが楽しめます。専門の現地ガイド(英語)が案内します。ロンセストン発着です。
詳細の行程表は下記のメールアドレスにお問い合わせください。ツアー参加前後の宿泊手配も行っております。
催行日 2017ー2018年度 10月1日から5月1日までの夏季シーズン、毎日出発
ロンセストン発着:ロンセストンのホテル(事前にお知らせください)出発午前6時15分、帰着6日目午後5時半ごろ。
その他条件 バックパック、ゴアテックス雨具、衣類、ウオーキングシューズ、洗面道具各自持参。 (雨具、バックパックは無料でレンタルも可能です。)
以前は寝袋の持参が必要でしたが、現在は山小屋に備え付けで無料で使用できます。寝袋内で使用するシーツは貸与されます。
食器を含めた食事3食は主催者がすべて準備します。(山小屋ではワインも楽しめます)
各自が持参する荷物重量は8-10Kg程度になります。不要な荷物は、ロンセストンに預けることができます。
山小屋設備:ツインルーム5部屋(最大10名様限定参加)マットレス付、共同利用温水シャワー、トイレ
価格 1人A$3300.00 (10月1日〜12月9日出発、および4月1日〜5月1日出発)
1人A$3695.00 (12月10日〜3月31日出発)
費用に含む内容:1日目昼食から6日目昼食までの食事、宿5泊、ハイキングガイド(英語)、ロンセストンからクレイドル、セントクレアからロンセストンまでのバス,その他基本装備、GST。

HKT-002: クレイドルオーバーランド6日間(テント利用)
ロンセストン発着(中上級)
主催者 タスマニア イクスペディション Tasmanian Expeditions
内容 及び 行程 クレイドルマウンテンオーバーランドトラックを5泊6日、テントでキャンプをしながら楽しむ本格派トレッキング。歩行距離約65km、高低差はそれほど多くありませんが、途中の逃げ道はありません。宿泊全5泊はすべて国立公園内のテントサイトでのキャンプ。ロンセストン発着で最大10名参加、専門の現地ガイド(英語)数名がついて案内します。
ハイライトは、マリオンズピーク、クレイドルマウンテン、タスマニア最高峰オサ、その他たくさんの滝、峰々、原生雨林、など毎日変化に富んだコースが楽しめます。
詳細の行程表は下記のメールアドレスにお問い合わせください。ツアー参加前後の宿泊手配も行っております。
催行日 2017ー2018年度   10月1日から5月27日まで毎週日曜日出発
ロンセストン発着:出発午前7時、帰着6日目午後5時。出発日前日の午後3時から説明会があります。(参加必須)
その他条件 バックパック、寝袋、雨具、衣類、ウオーキングシューズ、洗面道具各自持参。 (寝袋、雨具、バックパックは、レンタルもあります。)
テント機材、食器を含めた食事3食は主催者がすべて準備します。ただし、個人の装備以外にテントと食糧の一部を分担で運びます。従いまして、個人の総重量は14-18Kg程度、バックパックは75-90Lのフルサイズが必要になります。
不要な荷物は、ロンセストンに預けることができます。
価格 1人A$2195.00 費用に含む内容:すべての食事、テント宿泊5泊、ハイキングガイド(英語)、ロンセストンからクレイドルまでのバス往復,その他基本装備、GST。

その他のハイキングツアー
HKT-003: クレイドルマウンテン3日間(初中級)
ロンセストン発着(キャビン利用)
主催者 タスマニア イクスペディション Tasmanian Expeditions
内容 及び 行程 宿泊は、すべて国立公園近くにあるキャビン(共同バス、寝袋)にて宿泊。テントでの宿泊はありません。
ハイライトは、クレイドルマウンテン(頂上はオプション)、ボールルームフォレスト、ダブ湖他数多い氷河湖、クレイドルバレーなど国立公園の北側で最も人気のあるところを一日ツアーで歩く。ロンセストン発着です。
NHKBSの地球に触れるエコツアーで取り上げられたツアーです。
催行日 2017ー2018年度
10月
20日 1月13,20,27日 4月7,14,21日発
ロンセストン発着:集合午前8時、帰着3日目午後5時
その他条件 デイパック、衣類、ウオーキングシューズ、洗面道具のみ各自持参
雨具、エアマット、寝袋、食器等は、主催者が準備します。
ハイキングに携行するのはデイパック程度。  不要な荷物は、ロンセストンに預けることができます。
価格 大人A$1195.00 子供$800.00 費用に含む:食事、宿2泊、ハイキングガイド(英語)、
ロンセストンからクレイドルまでのバス,その他基本装備、GST。

HKT-004: ウオールズ オブ エルサレム 6日間(中上級)
ロンセストン発着(テント利用)
主催者 タスマニア イクスペディション Tasmanian Expeditions
内容 及び 行程 クレイドルマウンテン・セントクレア湖国立公園と並んで人気の高い世界遺産の国立公園ウオールズオブエルサレムをサーキットで歩く魅力のツアー。タスマニアでは唯一の本格的山岳ハイキング。ハイライトはマウントエルサレムとキングデイビッドピークなどの山岳と氷河草原にある湖沼の数々。後半の国立公園南側では、オーバーランドトラックをはるかに見下ろすカセドラル山の頂上からの展望も楽しめる。ロンセストン発着です。
宿泊は、すべてテントでの宿泊です。
催行日 2017ー2018年度
10月
29日 11月12日 12月10,27日
1月21日 2月9,18日 3月4,18日 4月1,15,29日 5月13,27日
ロンセストン発着:出発午前8時、帰着6日目午後5時
出発前日午後1時から説明会があります。(参加必須)
その他条件 バックパック、寝袋、雨具、衣類、ウオーキングシューズ、洗面道具各自持参。 (寝袋、雨具、バックパックは、レンタルもあります。)
テント機材、食器を含めた食事3食は主催者がすべて準備します。ただし、個人の装備以外にテントと食糧の一部を分担で運びます。従いまして、個人の総重量は14-18Kg程度, バックパックは75-90Lのフルサイズが必要になります。不要な荷物は、ロンセストンに預けることができます。詳細の装備リストは別途ご案内
価格 1人A$1795.00 費用に含む:食事、テント6泊、ハイキングガイド(英語)、ロンセストンから国立公園までのバス往復、その他基本装備、GST。

HKT-006: ベイオブファイヤー ウオーク 4日間(初級)
ロンセストン発着(テント1泊ロッジ2泊利用)
主催者 クレイドルマウンテンハット Cradle Mt Huts
内容 及び 行程 タスマニア北東部の無人のビーチ ベイオブファイヤーを3泊4日で歩くツアー。主催者はオーバーランドのハットツアーを行なっている会社で、ツアーの売り物は後半2泊宿泊するベイオブファイヤーロッジ。40mの高さから海岸線を展望する丘に建てられた豪華な木造ロッジで施設、環境、食事ともにきわめてユニークで贅沢な経験が出来る。ベイオブファイヤーとはタスマニア北東部に連なるビーチの総称ですが、その昔キャプテンクックが帆船で沿岸部を探検した折にアボリジニーの焚き火の列が連なって見えたことから付けられたものである。
3日目はロッジを基点に、自由な時間も楽しめます。オプションでカヤッキングやシュノーケリング、夜のワイルドライフ探検ツアーなどもあります。ロンセストン発着です。詳細の行程表は下記のメールアドレスにお問い合わせください。ツアー参加前後の宿泊手配も行っております。上記の写真はすべてこのツアーの関連の物です。
催行日 2017ー2018年度   10月01日から5月01日までの夏季シーズン毎日出発
ロンセストン発着:集合午前7時20分、帰着4日目午後6時。
その他条件 衣類、ウオーキングシューズ、水着、洗面道具のみ各自持参。 (ゴアテックス雨具、バックパックは、無料で借りることができます)
食器を含めた食事3食は主催者がすべて準備します。(ロッジではワインも楽しめます)
初日キャンプのみ備え付けの寝袋を利用。2日目、3日目は快適なロッジのツインルームを利用。
不要な荷物は、ロンセストンに預けることができます。
ロッジ設備:ツインルーム5部屋(最大10名まで参加)ベッド寝具付、共同利用温水シャワー、トイレ
価格 1人A$2380.00 (10月1日〜12月9日出発、および4月1日〜5月1日出発)
1人A$2560.00 (12月10日〜3月31日出発)
費用に含む:食事、宿3泊、ハイキングガイド(英語)、ロンセストンから現地までのバス,その他基本装備、GST。
HKT-007: マライア島ウオーク 4日間
ホバート発着(初級)
主催者 マライアアイランドウオーク Maria Island Walk
内容 及び 行程 島全体が国立公園であるマライア島を3泊4日をかけてゆっくりと周るツアーです。宿泊は、最初の2泊はビーチに隣接するテント(洗面台、寝袋、トイレつき)にて、もう1泊は入植時代に使用されていたコテージ(シャワー・ベットつき)にて泊まります。
国立公園内では昼間でもカンガルーなどの野生動物が見れます。また特に野鳥の観察には最適の場所であり、タスマニア特有の野鳥13種中12種を見ることができる事で有名です。動植物に詳しい専門の現地ガイド(英語)が案内します。ホバート発着。詳細の行程表は下記のメールアドレスにお問い合わせください。ツアー参加前後の宿泊手配も行っております。
催行日 2017ー2018年度   10月から4月まで毎日出発。(予約状況で変更あります)
ホバート発着:集合午前8時ホバート市内。 帰着4日目午後6時15分ホバート市内 (ホバート空港着も可)。
その他条件 バックパック、ゴアテックス雨具、衣類、ウオーキングシューズ、洗面道具各自持参。 (雨具、バックパックは無料でレンタルも可能です。)
テント内で使用する枕と寝袋は各自備え付けのものを使用できます。寝袋の中に使用するシーツは貸与されます。
食事3食は主催者がすべて準備します。(ワインも楽しめます)
総重量は6-8Kg程度になります。
テント設備:ベット、シーツ、寝袋、枕、洗面台、トイレ(最大8名様限定参加)
コテージ設備:ベット、シーツ、シャワー、トイレ
価格 1人A$2450.00(10月から12月25日まで)A$2500.00(12月26日から4月30日まで)
費用に含む内容:すべての食事、宿3泊、ガイド(英語)、ホバート往復バス, マライア島への往復の船、その他基本装備、GST。


この他にもいくつかの、既存のツアーが催行されています。 どうぞお問い合わせ下さい。

このページのトップに戻る

ご予約お問い合わせは tasinfo@ajpr.com.au までどうぞ。 *価格はすべて豪州ドルです。

 


AJPR
会社概要
よくある質問
人材募集
メインページ

タスマニア情報
タスマニアについて
気候について
タスマニアの植物
お勧めレストラン

ご予約とご相談
計画を立てる前に
モデルプラン
ご予約の手順
現地参加の一般ツアー
現地のハイキングツアー
宿泊施設のご案内
レンタカー ガイド
フェリーのご予約